« 歴史への興味 | Main | 300Km »

ダイエット・ダイエット

自転車通勤のおかげで、体調はすこぶる良好。赤沢自然休養林でたっぷりあるいたおかげもあるかもしれない。

さて、ここ数ヶ月、Pさんも自転車通勤している。
それだけではなく、彼は、毎朝の測るだけダイエットも継続している。
健康診断で、要注意数値がでたこともあって、最近健康管理に目覚めたようだ。
ビールを発泡酒に替えて、さらにその発泡酒を低カロリーやプリン体オフのものにしたりしている。(でも飲むのは止めないのね)

その結果、Pさんも、体調は良好なようで、最近余り風邪を引いたり体調不良で寝込んだりすることがなくなった。おまけに、以前と比べるとずっと摂生しているためか、体重も順調に減っているようだ。開始時と比べると4キロ近く減少した模様。

で、「あなたはどうしてやらないの?」と耳にいたいお言葉。

同時期に測り始めてみたものの、効果が目に見えないので直視するのに嫌気が差してしまい、ちっとも続けられないのだ。そのあいだに体重は増える一方。習慣の問題というより、姿勢の問題です。自律が足らないのよ。分かっているのだが、子供たちに「お母さん今何キロ?」とか聞かれるのでさえ嫌なものは嫌なのである。

健康を維持するレベルから、さらに進んで健康的に痩せるところまで行くには、かなりのギャップがある。普段の生活で食生活に注意したり、運動量を増やしたりする程度では、前者のレベルにとどまり、体調はよいけれど、体重は減らないし、服のサイズは戻らない。加齢と共に大きくなる一方だ。

ここは一つ、筋肉質に痩せることを全てに優先させるシフトを引くべきだろうか。。。

|

« 歴史への興味 | Main | 300Km »

Comments

ふふふ。ダイエット大流行ですね。でも、うちの会社でおすすめのダイエットはあくまでも体脂肪率重視ですのよ。
先日、うちの顧問の先生(医学博士)が明快におっしゃってました。
「脂肪が筋肉に変われば、当然体重は減らない。なぜなら筋肉の方が重いから」・・・!
でも、脂肪が減れば体型が変わってきますよね。

かくいう私も、昔は激ヤセしていたのですが(すぐに40キロ切る人でした)どうやら、もう痩せない年齢に入ってきたらしく(涙)体脂肪率が上がらないよう気をつけたいと思っております。

Posted by: ぱるた | August 04, 2005 at 01:24 PM

そうですね。体重より体型!
やはり体脂肪計を新調すべきかなぁ。
私はどうやら太りやすい体質らしく、思春期(遠いなぁ)以来、痩せていた経験がありません。
かなり気をつけていないと、太る一方です。とほほ。

パンツのサイズが苦しくなっているのと、腿のあたりがきつくてしわが寄るのがショックな昨今。ダンベル体操も復活しようかなぁ。。。

Posted by: せんり | August 05, 2005 at 11:03 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 歴史への興味 | Main | 300Km »