« 5つの強み | Main | モチベーション »

準優勝

10/23(日)に開催された「こども級位者囲碁大会」にフウタが出場した。日本棋院が主催するもので、自分の棋力を級位で示してエントリーし、数級の幅でグループ分けされている中で手合いを4-5局。成績優秀だと昇級もできるしくみ。

フウタは6級でエントリーして4勝1敗、5級の認定状をもらって帰ってきた。なんでも、1勝だか2勝だかするとトーナメント戦に出場できることになり、そのトーナメント戦の結果、最後に同じ囲碁教室の仲間と当たって負け、準優勝ということだった。準優勝の大きな賞状ももらってきて、とても嬉しそうだった。

フウタとゲンゲンは、2月の終わりから囲碁教室に通い出したので、半年強本格的にやっていることになる。ゲンゲンは、気が散りやすくて(年齢的&性格的に)、一進一退でなかなか上達しないらしいが、フウタはぐいぐい上達しているようだ。囲碁は、先を読む種のゲームだと思うが、フウタは明らかにPさん似で、シミュレーション系のボードゲームとかこの手のものに強い。私は先のことを考えるのが非常に苦手でその場しのぎの手しか打てないため、運に左右されない純粋戦略系のゲームはもうまったくフウタにかなわない。きっと、フウタの強みには「戦略性」とかが入っているに違いない(笑)。


段級位認定大会は、毎月開催されているので、自信をつけたフウタは今後も行く気満々である。「毎月昇級すれば、春には初段になれるぞ!」とPさんにハッパをかけられてその気になっているフウタであった。

でも、これからスキーシーズンにはいると、囲碁教室に通える頻度がぐっと下がりそうだ(笑)。

|

« 5つの強み | Main | モチベーション »

Comments

すごいじゃないの!

おめでとう。

なんか、囲碁が得意な男児って「賢い」ってイメージ。
「おぬし、策士よのう~」って感じですね。

Posted by: サワコ | October 30, 2005 09:10 PM

The comments to this entry are closed.

« 5つの強み | Main | モチベーション »