« On the Bike | Main | 月間MVP »

採用シーズン

11月8日に本年度の弁理士試験の最終合格発表があった。もともと業界内で仕事をしていてめでたく合格に至った人もいれば、まず資格を取ってからそれを武器に業界へ入ってこようとする人もいる。近年は、政策的にどんどん合格者が増えているので、特許事務所側でも、以前のように受験生の所員を育てつつ数年かけて資格を取ってもらうよりも、既に資格を持っている合格者の中から採用して実務経験を積ませる方針に転換しているところが増えた。

そんなわけで、知財業界は現在採用シーズン真っ盛りである。弁理士会のホームページの弁理士求人情報や、パテントサロンの求人スクエア等がこの業界の主な求人サイトと思われるが、掲載している特許事務所や企業知財部も多くなっているようだ。

私の勤務先事務所も弁理士会の求人情報に掲載したところ(何しろ無料だ)、2週間ほどで問い合わせが相次ぎ、反響の大きさに驚いている。まだ求職者の面接などはおこなっておらず、履歴書を見ている段階だが、うまくお互いのニーズが合致して、採用に至ると期待したい。

しかし、採用計画は、なんだか相変わらず場当たり的で、これでよいのか??
経営計画とビジョンはどうなったのだろう。先週末の職場旅行で発表しますと言っていた所長だが、その前後の締め切りに追われてそれどころではなくなってしまった模様。今月いっぱいは綱渡りのような状態が(毎度のことながら)続きそうなので、話を切り出すのも来月になってからになりそう。

|

« On the Bike | Main | 月間MVP »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« On the Bike | Main | 月間MVP »