« 5 Key Values - 価値観の見直し | Main | 体からのシグナル »

Full Engagementへの道筋

The Power of Full Engagementで提唱されている"fully engaged"な状態というのは、人の持つ4つの側面のすべてにおいて偏りなく高レベルの肯定的エネルギーが維持されていることである。すなわち、
"physically energized, emotionally connected, mentally focused and spiritually aligned"

で、このような理想的な状態がすばらしいと実感し、こうなりたいと希望するだけですぐに実現するものではないので、現状から脱皮してこの状態まで変化するための方法論が後半に展開されている。

この本の特徴的なのは、己を律することによって意志の力で変化を起こすのではなくて、儀式のように、固定したタイミングで、具体的・詳細に決められたことを習慣づけることによって、その習慣の力で変化を後押しすることを推奨していることだ。

具体的には、まず、(1)自分の価値観を明らかにし(Purpose)、(2)その価値観に照らして現状がどうかを評価し(Truth)、(3)価値観に沿った「こうありたい自分」と現状とのギャップを埋める行動を起こす(Action)という3ステップになる。

先のエントリーで、私にとって大切なもの(価値観)を見直したので、次のステップは、現状どうなのかのチェック。これについては、Web上で無料の診断を行うこともできる(英語)。 が、これはかなり設問自体が抽象的なので、実効性は???75ドルで、さらに詳細な診断もあるようだが、ちょっとお高いので試していないため、こちらの実効性はよくわからない。

とりあえず、自分の現状については、もう少し時間をかけて考えていく必要がありそうだ。

でも、詳細なスケジュールを組むという取り組みはおもしろそうなので、少しずつ始めていこうかと思う。
 ・毎朝、価値観を読み直す
   しばらく時間をかけて、ここからミッションステートメントを書き直そうと思う。
 ・毎日90分ごとに休憩を取る。
   もう少し具体的な時刻に落とせると良いのだが、しばらく試行。
 ・休憩のとき、GI値の低い食品をスナックに取る
   ドライフルーツ、ナッツなど
 ・ワークアウトの時間を固定する
   これも、何時が良いかしばらく試行。
 ・ブログを書く時間を固定する
   しばらく21時半でやってみようと思う。
 ・11時に就寝し、6時に起床

|

« 5 Key Values - 価値観の見直し | Main | 体からのシグナル »

Comments

The comments to this entry are closed.