« しわ寄せ | Main | 生活能力 »

プール

家族でプールに行ってきた。

自転車で10分の距離に公営のプールがあるのだが、ただ泳げるだけでは満足できないので、家族で行くときは、流水プール・造波プール・ウォータースライダーがあって、施設内に浴場が付設されているところに行くことが多い。ゴミ焼却場の熱利用でこの手の施設を作っている自治体がいくつもあるが、私たちの希望にかなうのは県下で2つくらい。最近はこの2つのうち、もっぱら遠い方まで出かけている。車で1時間強ってところ。

たかがプールにそこまでしなくてもという話もあるが、駐車場も場内も更衣室もかなり広いので混雑時もストレスがたまらない。プール内で軽食も食べられて子どもたちにはこれもポイントが高い。

私もPさんも泳ぐのは好きで、子どもがいない頃は近所の50mプールに週末通って1km泳いだりしていた。しかし、子どもと一緒にプールに行っても、まとわりつかれるのでなかなか自分でガンガン泳ぐというわけにもいかず、交代で子守をして200~300m泳ぐのが精一杯だった。

スキー三昧だった冬を過ぎて、久しぶりにプールに行ってみると、ゲンゲンの背が伸びていて25mプールでも足が届く。だから、泳げないにしてもあまりくっついてこない。フウタは、一人でひたすらスライダーに熱中している。ゲンゲンは身長制限120cmにあと少しというところで、入れてもらえなかった。残念。

そんな感じで、べったり子守をする必要もなくなったので、珍しくひたすら泳いで体が熱くなった。といっても500mでへとへとになったけど。この調子なら、付属品が色々なくても手軽に行ける近所のプールにもう少し頻繁に出かけて脂肪を燃焼させつつ肩こりをほぐしてもよいかも。あんまり肩がこっているので、多少ほぐしたくらいではびくともしないのだった。とほほ。


残念ながらこどもの日で中学生以下無料のせいか、本気で水泳してますという中学生くらいがどんどん増えてきてコースが混んできたので終了。

マッサージチェアで20分うとうとし、帰りの車の中は爆睡していた。ついでに帰ってからも眠くて横になったら朝まで寝てしまった。おかげでこのところ寝坊癖がついていたのだが、6時前に目が覚めた。健康的でよしとしようか。

|

« しわ寄せ | Main | 生活能力 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference プール:

« しわ寄せ | Main | 生活能力 »