« 幅を広げる | Main | 願いごと手帖 »

万歩計効果

ムギさん(勝間和代氏)の新著、「新・知的生産術」を買った。発売日12/14は大阪出張中で、予定より遅くなって新大阪の駅で数分しか余裕がなく、これは無理かと思いつつ本屋に向かったら、一番目立つ入口付近にど~んと陳列してあって、ひっつかんで購入し、帰りの新幹線で読むことができた。

生産性を上げるヒントがぎっしり詰まった本なのだが、本の紹介は他の方々におまかせして、ここではこの本に触発されて私が起こした「今日の小さな行動」を記録しておこうと思う。

まずは、「生活習慣の技術」の中の技術4「知的生産の集中力をつけるために、体力をつける」

今冬、私は風邪ばかり引いていて、生産性が落ちることおびただしい。今も治りきっていなくて、薬を飲んでいる。去年までほとんど病気知らずだったのに比べてこのていたらくの原因ははっきりしていて、運動不足。去年までは、自転車通勤を実行していて、往復5Kmのこの運動量が私の健康を支えていた。それが、足首の靱帯に痛みが出てしまい、自転車に乗るのは止めた方がいいと言われた結果、すっかり運動しなくなってしまったのだ。

こんな話を、9月にムギさんにあったときにしたところ、「5Kmなら、歩くんですよ!」と言われた。が実行できないまま現在にいたり、風邪ばかり引いてめいっているというわけだ。自転車通勤ができてなんで徒歩通勤ができないかというと、自転車なら荷物を自転車に乗せて運ぶことができるが、歩くとなると自分で持ち歩かなくてはならないため。私は腰の辺りが弱くて重い荷物を片側に持って長時間歩いたりするとてきめんに腰を痛めてしまう。主な荷物はリュックサックに入れているのだが、どうも最近リュックからはみ出してきていて、手で持っている量もばかにならなくなってきている。これで長い時間歩くのは難しい。それでそのままになってしまっていたのだ。

しかし、やっぱり体力は重要。なんとか日常生活に運動を取り入れよう。というわけで、まずはもう少し容量の大きくて軽いPC収納リュックをネットで注文。リュックだけだと財布やメモを取り出すのに不便だから、肩掛けのプチバッグを併用することにする。ウエストポーチは、コートの季節には向かないし、私は小柄なので、リュックをしょうとウエストポーチとリュックの下端がぶつかって不便なのだ。このリュックは20日に届く予定。

そして、PC接続のできる万歩計も注文。万歩計自体は持っていたのだが、使われずに埃をかぶっていた。これはPC接続機能はついていなくて、勢い歩数を眺めてふ~んで終わっていた。これはやっぱりパソコンに取り込んで記録を見えるようにしなくては、と思った。このネットショップ、対応がえらく早くて、昨日の昼間に注文したのにもう今日届いた。早速昼休みに設定して着けて歩いている。

で、本の中に、「毎日の移動距離を計算し、予定のアポを終えたときに総移動距離が10キロ以内の場合は、その後全て歩くようにする」というのがある。ここを少しアレンジして、予定が終わったときに万歩計が10000歩を切っているときは、その後は全部歩くことにするとしてみようと思う。一万歩ではせいぜい5キロなんだけど、いきなり10キロを目標にしては続かないので。

しかし、仕事柄、ほとんど机を離れることがないので、昼休みに買物に回り、帰宅するまででわずか4000歩。今日は子どもたちの囲碁教室に送っていき、その間ショッピングセンターに車で移動。できるだけ買物中歩くようにして、帰宅後もあちこち意識して歩き回り、現時点で7000歩。本当ならここでウォーキングにでも出かけると良いのだろうが、既に脚がだるくて膝が悲鳴を上げているので、今日は無理せずここまでにしておく。

万歩計を着けているだけで歩こうという意識付けがなされるので、かなり効果は高い。PCにデータ管理ソフトもインストールしたし、毎日記録して目に見えるようにしていこう。

それから、ストレッチDVDも注文した。これは、明日届くらしい。眠っているポータブルDVDプレイヤーがあるので、これに入れっぱなしにして寝る前にやることにしよう。

あとは、筋トレを週2~3回やるようにしたいところ。現在の環境ではスポーツクラブには通いにくい(遠くて時間が捻出できない)ので、ダンベルを中心に組み立てるのが現実的かな。数年前は週4日ペースでやっていたので、再トライ。

ま、一度にやろうとすると挫折するので、徐々にペースを上げていこうと思う。睡眠時間の確保だけは苦労いらずだからやらなくてはね。

|

« 幅を広げる | Main | 願いごと手帖 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 万歩計効果:

« 幅を広げる | Main | 願いごと手帖 »